Pocket
LINEで送る

 おっとっと、夕飯食べるの忘れてた!  と気付いたのが23時。    やる事があるって幸せなことなんだとつくづく思います。  今日は、最近強く感じている事を書きとめておきます。  愛するってことは人を大きく成長させるんだなってことです。  TEAM GOGO!で動いていて、色々な意見をもらいます。  そんな中、迷いが生じている人もいるみたいです。  僕も迷いや葛藤が一切ないわけではないですが、どんなことがあってもゆるぎなく、自分自身を貫こうという気持ちがあります。  やっぱり、それには自分が今まで培ってきた経験が後押ししてくれているんだなーと感じています。  未だに僕はラブリーに対して全力を尽くせたのか、良く分かりません。  でも、その時々で出来るだけのことはしたつもりです。  ラブリーに迷惑をかけた事もあります。  後悔していることもあります。  でも、精一杯愛してきました。    ラブリーとの生活の中で、100%を注いで愛するって事が出来ないことを知ったし、愛するって事が矛盾を孕んでいる事も知りました。  愛する存在を失うという経験もしました。  うまく説明出来ませんが、僕はTEAM GOGO!に100%全力投球で動くことはできませんが、全力で信じて出来る限りで動こうと思ってます。  自分の行動が100%正しいものであるかどうかなんて、僕には分かりません。  それはたぶん、死ぬまで分からないのではないかと思います。  でも、僕はやはり、今出来る事を出来るうちにやっておきたいのです。  「不都合な真実」でゴアさんは息子さんが交通事故にあった時の話しをしていましたね。  見ていない方には分からないとは思いますが、とても共感できた部分です。    出来ることなら、愛する存在を失うということはもう二度と経験したくありません。  何故自分が身近な存在を失うことと、地球を失うことをリンクして感じるようになったのかも分かりません。  とにかく愛する存在を守りたいのです。  もう一つ、ラブリーとの別れから今日で3ヶ月。  最近感じているのは、愛することに躊躇せずに生きていきたいなぁということ。  考えすぎず、自然体に。  自分を取り巻く環境から、身近な存在、大切な人に。  愛と感謝を素直に表現していきたいなぁと思います。    そう、いつも人懐っこくてシッポフリフリだったラブリーのように。
Pocket
LINEで送る