Pocket
LINEで送る

山での「もしも」に備える
会員制捜索ヘリサービス 【ココヘリ

ココヘリ】は遭難者の居場所を上空からヘリコプターで特定し、素早い救助へつなげてくれる捜索サービスです。

重さわずか20gの発信機型会員証を携帯しておくだけで、最長16km先からでも電波を捉えることが出来るので、上空からピンポイントかつ短時間に遭難者を発見出来る仕組みです。

過去1年間では、発信機不携帯の1件を除いて、全てが捜索して解決済みという実績からも、その有効性が示されています。

 

迅速な捜索・発見につながる

出動費用は1事案につき、3フライト(9時間分)まで無料でヘリコプターが出動します。
各地の航空会社と提携しているので、ほぼ全国の山域(※)をカバーしています。
「もしも」の時には捜索ヘリが、居場所を素早く的確に把握し、各地の救助組織(警察・消防)へ引き継ぎを行います。

沖縄・島嶼部を除く。(ただし屋久島は対象)

既に全国28都道県の警察航空隊・防災ヘリがココヘリの専用受信機を導入しています。
また、私もガイドとして登山の際は常に受信機を携帯しています。

今後はココヘリ発信機を持つ会員だけでなく、受信機も含めて普及して行くことで、より素早い発見が実現して行くのではないでしょうか?

遭難してしまったらどうする?

現在地が分からなくなった場合、行動が不能な場合、本人からの通報で捜索してもらえるだけではありません。

携帯電話が繋がらない場所で遭難してしまった場合、携帯電話を無くしてしまった場合でも、家族が「下山してこない」と気付いてコールセンターに連絡をすれば、すぐに捜索が開始します。

確実に居場所を特定が出来るだけでなく、人力による捜索とは異なり、発信機によって素早く居場所が特定できるため、いち早く救命救助活動が可能になるのです。

上空から発見が難しい樹林帯であっても、電波が発信することでピンポイントでの発見が可能で、発信機はフル充電で3カ月電波を発信し続けます。

 

「素早く捜索出来る」「探せば見つかる」

万が一の時に頼れる「お守り」として、登山用にGPSを装備することと合わせて、是非とも全ての登山者に常備してほしい装備だと思っています。

 

サービス概要

年会費は¥3,650(税別)となっており、これに個人賠償責任制度(最大1億円)とアウトドア用品補償(最大3万円)の補償と会員通販で利用できる5000ポイントの特典が受けられます。

さらに、初年度のみ別に入会金¥3,000(税別)が必要です。

サービス内容の詳細については、こちらのホームページをご確認ください。

 

講習会・ツアーご参加の皆さんを対象に
ココヘリ 割引入会キャンペーンを実施!

割引対象:ココヘリ新たに加入する方を対象に、¥3,000 → ¥2,000(+消費税)で入会して頂けます。

8月限定「実質入会金0円キャンペーン」
入会金¥2,000割引(¥3,000→¥1,000)、年会費初年度¥1,000割引で、3,000円分お得に入会が可能となり、入会金3,000円分が実質ゼロ円とさらにお得に入会が可能になります。
8月1-31日までの期間にツアー・講習会に参加される方が対象になります。

割引入会への流れ

  1. LISの講習会・ツアー申込時に申込書に「ココヘリ入会希望」と記載頂くか、申込後にメールでココヘリ入会を希望する旨お伝え下さい。
  2. 講習会・ツアー当日、現金で入会金2,000円(+消費税)をお支払いください。引き換えに、入会割引パックを手渡します。
  3. 入会割引パックを元に、ご自身でインターネットから入会手続きを進めてください。(個人情報の登録、年会費のクレジットカード決済など)
  4. 登録が完了すると、後日会員証が自宅に届きます。

 

今回はLISの講習会・ツアー参加の方への特典として実施しますので、申込した講習会・ツアーの当日手渡しでしか対応できません。
(郵送などはできません)

入会割引パックの在庫があれば、講習会・ツアーの前日でも割引パックを当日ご用意しますが、在庫が無くなる可能性もありますので予めご了承ください。
また、このキャンペーンは予告なく終了する可能性がありますので、ご了承ください。

Pocket
LINEで送る