「日々の出来事」の記事一覧

現在ホームページのリニューアル中です

日々の出来事

現在、ホームページのリニューアル作業を実施しています。 システムごと変更になるので、数年ぶりの大型作業になっています。 2月中のリニューアルを目指していますので、それまではブログやメールマガジンの発行などが滞りがちになると思いますが、ご了承ください。   ツアーや講習会に参加した方からのご感想もたくさん頂いているのですが、新しくなったホームページの方に掲載する予定です。 私が写真撮影が大好きで、撮りためた写真がたくさんあるので、写真を大きく配置し・・・

佐藤初女さんのおむすび

日々の出来事

「なんだ!このおいしいおむすび!」 2012年の秋、妻が作ったおむすびを食べて本当に驚きました。 佐藤初女さんのおむすび講習会に参加した妻が、作ったおむすびを持ち帰って食べさせてくれた時のことです。 そして、自分自身もこんなおむすびを作れたらいいなと思ったのでした。   佐藤初女さん 龍村仁監督の映画『地球交響曲 第二番』に出演。「森のイスキア」主宰 佐藤初女さんについては詳しくはコチラをご覧ください   そして、翌年秋、再び三浦市で開・・・

2014年を振り返って

日々の出来事

2014年9月26日 槍ヶ岳と夕景(燕山荘から) 2014年も残すところあと数時間となりました。 今年も多くの皆さんと、素晴らしい登山体験を共有できました。 ご一緒させて頂いた皆さん、ありがとうございました。   昨年の振り返りに書きましたが、昨年までは事務作業が忙しくて自宅に籠り続けたり、ガイドが忙しい時期を過ぎると体調を崩すことが多かったですが、今年はお陰さまで体調を崩すことがほとんどありませんでした。 家族と一緒に自然の中へでかける機会も増・・・

富士山について講演

ガイド活動について 日々の出来事

3月10日(月) 静岡県富士市元吉原小学校5年生の皆さんに、富士山についての講演を行ってきました。 テーマは「富士山登山で養われたもの ~実際に登って感じた富士山の魅力~」です。   元吉原小学校5年生は、今年の総合学習のテーマが富士山! 一年かけて、子どもたちそれぞれが、「入山料」や「ゴミ」、「噴火」など色々なテーマを調べたそうです。   講演冒頭に自己紹介をしているところ。 ちょうど前日に登っていた八ヶ岳の雪山の写真を写してお話しし・・・

2013年を振り返って

日々の出来事

  今年一年を振り返ると、おかげ様でガイドツアーの数が増えました。 また、自分一人だけではなく、他のガイドスタッフと一緒に活動する機会も増えました。 Nature Guide LISを立ち上げて5年。 多くの皆さんにご参加頂けるようになったことを本当にうれしく思っています。 参加して頂いた皆さま、お世話になった皆さま、今年一年ありがとうございました。   NHK-BSの「にっぽん百名山」出演を筆頭に、TV東京、TV朝日と合計5回のテレビ・・・

皆さんご無事でしょうか?

日々の出来事

 大変大きな災害となってしまいました。  私自身、横須賀の山の中で地震に遭遇しましたが、  かつて体験したことがない揺れに驚きました。  大学の後輩が岩沼と名取に住んでいるのですが、  どうにか岩沼の後輩からは無事の連絡がありました。  名取に住んでいる後輩から無事の便りが来ることを祈ります。  (その後無事の連絡がありました。)  今後、被災地のために私が出来ることを考えていけたらと思っています。    今週末に予定されていましたガイドツアーは・・・

入籍しました。

日々の出来事

 今日はみなさんへご報告です。  本日、3月9日入籍をしました。  3月9日(さんきゅー)は、ありがとうの日ということで、この日を選びました。  今まで二人を育ててくれた両親、そして仲間たち、出会った多くの人々、ものごと。  全てに感謝しつつ、今日から二人で歩んで行きます。

かに鍋!

日々の出来事

今日の夕飯はかに鍋! お隣さんから頂いたまま冷凍庫に入れていた蟹を、今日は夕飯の鍋に入れることに。 蟹を買って食べることなんてないので、久しぶりのご馳走でしたo(^o^)o

秋谷海岸から

日々の出来事

夕方、横須賀方面に出かけた帰りに、自転車で秋谷海岸沿いを走りました。 富士山のシルエットが一段とはっきり見える夕暮れの一時です。

映画「ミツバチの羽音と地球の回転」連続上映会

日々の出来事

 映画上映会のお知らせです。  原発計画が進められている山口県祝島と、脱原発・脱石油の社会をつくるスウェーデンの人々の暮らしや取り組みを通じて、自然エネルギーへのシフトチェンジをなげかけるドキュメンタリー映画です。  社会問題って捉えると難しくなってしまうかもしれませんが、自分自身を含め、これからを生きる子どもたちの世代の未来を左右するテーマだと思います。  私は、日ごろから自然と深く関わる生活をしています。  出来る限り、地球本来の自然を残し、自然と共に・・・

ページの先頭へ