「湘南・三浦・葉山」の記事一覧

秋谷海岸からのダイヤモンド富士

湘南・三浦・葉山

4月は湘南江の島から三浦半島にかけて 日没時のダイヤモンド富士が見られます 3月末で鎌倉エリアから始まり、日々ダイヤモンド富士が見れるポイントは南下しています。 ただ、この時期は暖かくなってきて雲が多くなるため、晴れていても富士山が綺麗に見れるとは限りません。 毎日天気予報を参考に、空気が澄んでいる視界のいい日を選んで、見にいくことをおすすめします。 この動画は、横須賀の秋谷海岸で4月15日に撮影した連続写真を元に、タイムラプス動画に編集しました。

三浦アルプス(二子山山系)のコース・ルート

湘南・三浦・葉山

三浦アルプス(二子山山系)は逗子市、葉山町、横須賀市にまたがるフィールドです。 首都圏からアクセスが近いこと、山の上からの海を眺める展望の良さもあって、近年はこのエリアを歩くハイカーが増えているようです。   標高こそ低いものの、部分的には低山特有の複雑な地形をしています。 また、登山口は住宅地近くなので道迷いの可能性は少ないですが、山域中央部は住宅地から離れた意外と山深い場所です。 特に森戸川源流エリアなどは、すぐ近くに海があるとは思えないほど・・・

4月10日葉山一色海岸からの富士山夕景

湘南・三浦・葉山

一日家でPC作業をしているので、気分転換も兼ねて今日もまた夕方撮影に出かけてきました。 ダイヤモンド富士は見れましたが、雲があって富士山がくっきり見えてはいませんでした。 一色海岸だったので、近所の家族連れが多く訪れていて、なんとも和やかな雰囲気でした。   今日のベストショットはこれです。 「羨ましい!」という気持ちが湧いて、思わず望遠レンズで撮りました。

4月8日葉山森戸海岸からのダイヤモンド富士

湘南・三浦・葉山

昨日のリベンジ、ということで今日も夕方、ダイヤモンド富士の撮影に行ってきました。 今日は森戸海岸の砂浜の上に、しっかり三脚を立てて撮ったので、昨日よりはいい写真が撮れたかな。 でもやっぱり、昨日の方が澄み切った空で光が鮮やかでした。 なかなか、最高のコンディションで撮影することは難しいですね。 「次はもっといい写真を撮りたい」と思ってしまうからこそ、大勢のカメラマンが何度も撮影に来るのだなと思いました。   私は本格的に撮影をしているわけではなく・・・

4月7日葉山アリーナからのダイヤモンド富士

湘南・三浦・葉山

葉山の海岸からダイヤモンド富士が見られる季節がやってきました! 今日は葉山マリーナ周辺がポイントでした。 強風の中ではありましたが、嵐がさっと後の澄み切った空を期待して出かけることに。 もうすぐ一歳の息子を連れて家族で行くので、強風の中で待つのは酷だと思い、車で向かいました。   最初は、昨年もダイヤモンド富士の際に出かけた、鐙摺(あぶずり)漁港にある県営駐車場に行きましたが・・・ 強風によって防波堤から高く舞い上がった波しぶきが酷く、とても車か・・・

みちからのクリスマス・プレゼント!

ツアー・講習会について 湘南・三浦・葉山

皆さん、メリークリスマス! みちからのクリスマス・プレゼント、というほどではないかもしれないですが・・・ 今年葉山の海岸から撮影した富士山写真の中で、一番のお気に入りの写真をUPします。 空が暗くなると、日没後のかすかな光がとても鮮やかに感じられます。 光は水面の上を踊り、波打ち際を彩っています。 なんとも美しいと感じて撮影した一枚。 ※上の写真クリックすると、写真が拡大します。 よかったら、「名前をつけて保存」をして、ご自身のPCにデータを移して開いてみ・・・

生後6ヵ月の山デビュー

子連れ登山・自然育児 湘南・三浦・葉山

先月、6か月の息子を背負って山デビューをしました。 これに合わせて購入したのがドイターの「キッドコンフォートⅡ」です。 <参照>http://www.iwatani-primus.co.jp/products/deuter/091.html これからの季節、地元の葉山の低山を歩くのにとてもいい時期なので、時間を見つけては親子山歩きを楽しみたいと思っています!

野外保育のお手伝い

子連れ登山・自然育児 湘南・三浦・葉山 湘南・三浦・葉山近郊

 毎週、近所の自然育児を行っている保育園で、野外保育のお手伝いをしています。  このところ、遭難関連の記事ばかり書いていたので、今日は子どもたちとの山散歩のお話です。 どちらも、保育園のすぐ近くの裏山へ入った時の写真です。 葉山は「海」のイメージが強い土地だとは思いますが、子どもたちがお散歩するにはちょうど良い、裏山がすぐ近くにあります。 5月は雪の富士山に入ることが多かったわけですが、雪山から帰宅してすぐ翌日に散歩する葉山の山もとても楽しいのです。 たま・・・

ページの先頭へ