ガイドツアーにおける感染対策について(2022年11月版)

ツアー・講習会について

新型コロナウィルスの感染拡大期(第8波)が始まった模様です。 現時点では感染拡大を理由に企画を中止することは考えておらず、予定通りガイドツアーを実施していく方針です。今夏も感染対策を十分に行いながらガイドツアーを実施して参りました。 キャンセル料について 所属組織から外出自粛要請があった場合など、コロナの感染拡大を懸念してキャンセルをされる場合は、ツアー・講習会の15日前までにご連絡を頂ければキャンセル料は不要とさせていただきます。 15日前までのご連絡で・・・

初めての親子富士登山 4

富士登山(無積雪期) 富士登山のお役立ち情報 親子登山・自然育児

  山頂にて ということで、無事に親子で富士山に登頂して帰ってきましたが、もう少しだけ書き残しておきたいことがあります。初めての親子富士登山 1 の最後で「登頂するよりも大切なことがある」と書きました。   これは褒めてあげないといけないなと 小学4年生で頑張って富士山に登ったということ自体を特別視するつもりはなかったので、山頂に着いた際もいつもの登山と同じように労っただけでしたが、1泊2日の登山を通して、息子の姿を見ていて、これは褒め・・・

初めての親子富士登山 3

富士登山(無積雪期) 富士登山のお役立ち情報 親子登山・自然育児

山頂にて この記事は、↓の2つの記事の続きです。宜しければこちらもご覧ください。 初めての親子富士登山 1 富士登山に至った経緯など前置きの話初めての親子富士登山 2  登山一日目の話   登山2日目・山頂を目指して 夜は20時頃に就寝しましたが、息子はすぐに目を覚ましてしまったようで22時頃にいったん目を覚ましていました。窓の外に広がる夜景や、雲海の向こうに見える遠雷の光をしばらく一人で眺めていました。(何となくその方がいいかなと思って、声をか・・・

ライチョウに会う、ということ。

ライチョウに会いにくツアー 北アルプス 北アルプストレッキングツアー

8月14-15日、ライチョウに会いに行くツアー・爺ヶ岳 を開催しました。 ライチョウに会いに行くツアーは6月にも仙丈ケ岳で開催しましたので、今年は2回目の開催となりました。6月は繁殖期とあって、何度もライチョウに出会うことが出来ました。今回は1日目にライチョウの親子(メスと雛3羽)と、2日目に単独のメスに出会うことが出来ました。その他、オコジョやホシガラスも、写真を撮ってとばかりに目の前に現れてくれまして、2日共に雨が降る天気でしたが、爺ヶ岳に住む生き物た・・・

初めての親子富士登山 2

富士登山(無積雪期) 富士登山のお役立ち情報 親子登山・自然育児

2022年8月某日、富士宮口5合目を出発 この記事は、初めての親子富士登山 1 の続きです。富士登山に至った経緯や、父親としての考えなど前置きの話を書いていますので、宜しければ1もご覧ください。 箱根で前泊 前日は箱根の宿に泊まって、翌日富士山を目指しました 我が家の親子登山の鉄則として、出来る限り朝早く行動を開始するためには登山口近くで必ず前泊するようにしています。 なかなか、子どもと一緒だと朝早く行動を開始するのが難しいというのが理由です。  ・・・

初めての親子富士登山 1

富士登山(無積雪期) 富士登山のお役立ち情報 親子登山・自然育児

2016年、息子4歳、私38歳(若い・・・)ふじっぴーと富士宮口5合目で記念写真 富士登山は突然に 8月上旬、突然仕事の予定が空き、時間が出来ました。 夏休み中の小学4年生の息子を連れて「どこか山に行こう」と急遽思い立ちました。 天気予報を見ると、太平洋高気圧の張り出しが弱いため北アルプスなどの日本海側よりも太平洋側の方が天気が良さそう。 南アルプスも考えましたが、今年は報道されているほどは混雑していない富士山がいいのではないかと思い、息子に声をかけました・・・

ガイドツアーにおける感染対策について(2022年7月版)

ツアー・講習会について 新型コロナウィルス対策

新型コロナウィルスの第7波が始まったようです。今後感染者数の拡大が懸念されますが、緊急事態宣言などが出されない限り、Nature Guide LISでは予定通りガイドツアーを実施してまいります。十分な対策をとりながら、経済活動を止めないことが必要だと判断しています。 感染者数が増えると誰がいつ感染してもおかしくない状況になるかもしれませんが、注意をして万全の対策を行っていれば、感染しにくいことも事実です。ツアー参加の直前は、感染防止対策に注意して登山当日を・・・

NHK おはよう日本「くらしり 」に出演しました

メディア出演・掲載情報!
NHK おはよう日本 関東甲信越

NHK総合おはよう日本の関東甲信越放送枠「くらしり 」のコーナーに出演しました。テーマは疲れない歩き方「省エネ歩行」 5/21(土)は平地の歩き方について、 5/28(土)は楽な登り方・下り方について、 2週連続の放送となりました。 5月某日、上村陽子アナウンサーと一緒に神奈川県厚木市の飯山白山森林公園とそのハイキングコースを利用してロケを行いました。上村アナウンサーの歩いている様子を観察し、それに対して、私がアドバイスを行いました。 ウォーキングをする方・・・

シートベルトのない車

登山ガイドが教えるweb教室 登山道具について 遭難救助・遭難防止 雪山登山に関する知識

唐松岳山頂近くの斜面、八方尾根は部分的に急な斜面がある ピッケルが必要だと呼びかけられていること、その意味 今年のゴールデンウィークは残雪の富士山と残雪の唐松岳でのガイドツアーを開催しました。 この時期の森林限界を超える山はピッケルが必要な状況であることが多いのですが、毎年のようにノーピッケルの登山者を見かけます。今年の富士山でも、ピッケルなしにダブルポールで、チェーンアイゼンの登山者に出会いました。7合目付近で出会っただけで、その後どうしたか分かりません・・・

家族でライチョウに会いに行く

親子登山・自然育児 野外教育・自然体験活動

先週末は家族で立山に行ってきました。春休みに吾妻山系の西大巓に家族で登ったのですが、その時にピッケルを持たせると「やる気スイッチ」が入ってノリノリになって登る息子の姿に感心して、間髪を入れずに残雪の立山に行くことにしたのでした。 雷鳥が大好きな息子は「冬毛のライチョウが見たい」でも、立山黒部アルペンルート開通直後で室堂周辺の山小屋は土曜日どこも満室・・・どうにか弥陀ヶ原にある展望立山荘さんに予約がとれてお世話になってきました。 1日目の土曜日は室堂近くの雪・・・

ページの先頭へ