大月駅の駅近のコインパーキング

高尾・相模湖・大月周辺

JR大月駅周辺の山に登山する時、車をどこに置けばいい? 岩殿山・高川山・九鬼山・百蔵山など、このあたりは一年を通して気軽に歩ける山・ハイキングコースがたくさんあります。 登山口と下山口が違う場合、どこかに車を駐車しておいて、電車やバスを利用する方法があります。また登山口によってはそもそも、駐車スペースが無い場合もあります。 そんな時、電車・バスでのアクセスにも便利な大月駅の近くに駐車してしまうのが一番便利です。   登山の際にJR大月駅近くに車を・・・

地図、コンパス、GPS、「持っているだけ」では道に迷う

登山ガイドが教えるweb教室 読図・GPS・コンパス

先日、YAHOOのニューストピックスにも取り上げられていて、この朝日新聞の記事を読みました。 有料記事なので、冒頭部分のみ写真載せます。詳しくは直接記事を参照   この記事を見て、Twitterで感想をつぶやきました。 倒木避けて道迷い遭難って、結局、読図が出来てないってことですよね。自粛を呼びかけるのも大事なんだけど、遭難事例を元に「地形図持ってても、GPS持ってても、読図が出来ないとこうやって道迷いする」って事実をもっと広める必要がありますね・・・

紅葉ドライブの車窓から

秋・紅葉

先日、登山の下見で奥多摩方面の登山口まで車で移動している途中、紅葉があまりにも素晴らしかったので、思わずスマホを固定して動画を撮影しました。 3分弱ですが、紅葉ドライブ気分に浸ってみて下さい。  

ツワブキの季節

山のレポート 湘南・三浦・葉山近郊

三浦アルプス南尾根の山道にて(2018年10月25日) 花の少なくなったこの季節、山道に突然現れたその花は、たっぷりと西日を受けて輝いていました。 もう、そんな季節なんですね。 ツワブキと言えば・・・「銀河系の断片」という山尾三省さんの詩があります。「ツワブキの 黄の花のうちにこそ 銀河系は宿り」続きは、是非、直接本を手にとって読んで欲しいなと思います。

山の恵み(猿梨さるなし)

山のレポート 沢歩き

先月、沢歩きの下見をしていた時のこと。水の中に何やらたくさん落ちています。 最初はドングリかと思いましたが、少し緑がかった色。そう猿梨(さるなし)、キウィフルーツの原種です。 きっと台風でたくさん実が落ちたのでしょう。沢の水で冷やされていて、濃厚な甘さが口いっぱいに広がります。お昼ご飯を食べた後のデザートに最適でした(^.^)

登山ガイドが主催する登拝・巡礼ツアーの形

ツアー・講習会について 登拝・巡礼ツアー

この秋から【七面山登拝・参籠2Days】、新しいガイドツアーが加わりました。 七面山登拝・参籠2Days 富士山で須山口や村山口などの古道、巡礼道を探査して、ガイドツアーに組み込んだり、その歴史を紹介しながらガイドツアーをしてきました。 その流れの中で、信仰登山の歴史が深い各地の山を案内したいと企画を練っていた成果がようやく、形となってきたところです。 来年からは出羽三山(月山)、白山、立山三山のガイドツアーもスタートする予定です。 今まで通り、登山ガイド・・・

家族でテント泊登山&八ヶ岳・根石岳登頂

八ヶ岳 子連れ登山・自然育児 山のレポート

8月に息子と山に行こうと話をしていたのですが、天気が悪くて中止になってしまっていました。 そこで、9月の平日、まずまずの天気の2日間を選んで家族で八ヶ岳に行ってきました。   良く聞かれることなんですが 登山ガイドをしているので、良く聞かれるのです。 「家族でもいろんな山に登っているのでしょう?」って。 そんなことないんです。   うちの長男はまだ保育園児ですし、まだ「登る」ことよりも「遊ぶ」ことに興味があるお年頃ですから、私自身まだ高・・・

紅葉の安達太良山へ

安達太良

この10月の3連休は 黄葉の白神ゴールデンツアーを開催予定ですが、台風25号が北日本を直撃することになってしまいました・・・ そこで、急遽、台風の影響が少ない福島へ路線変更、JR郡山駅に集合して、山旅がスタートしました   10月6日(1日目) 最新の天気予報では、台風が近づくにつれて、福島・山形の県境にある山々は雲がかかりやすい予報だったため、まずは磐梯山方面へ。 集合がお昼だったため、午後の短時間で歩ける場所と考えて、八方台登山口を目指して磐・・・

高山病の遭難事例から学べること

富士登山のお役立ち情報 登山ガイドが教えるweb教室 登山に役立つ豆知識

先日、ネットの記事を読んでいて、以下の朝日新聞の記者の方の登山記に目が止まりました。 全文を読みたい方はコチラからどうぞ。https://digital.asahi.com/articles/ASL8T6QZ6L8TOLZU001.html   その中で、「デジタル余話」という部分に、新穂高温泉から三俣山荘まで雨の中を1日で登った登山者が高山病で倒れたことが書かれていました。 高山病による遭難事例から、学べることの多い、興味深い内容だったのでまず・・・

歩き方講習会、東北でやるか九州でやるか。

ツアー・講習会について 登山・トレッキング講習会

歩き方講習会のページに掲載している参加者の方の感想、是非ご覧ください 山の歩き方講習会 今春の開催はおかげさまで好評を頂き、土日開催は満席の日程が続きました。 この講習は自分自身のライフワークだと思っていまして、講習を通じてより広く、理論的な歩行(動作・姿勢)を普及していきたいと考えています。 そうすることで、膝痛などのトラブルを抱える登山者を減らし、転・滑落による事故を減らしていけると確信しています。 これまで関東では神奈川県を中心に開催し、年末に限って・・・

ページの先頭へ